塩分を控えてむくみ防止

ダイエットを心がけている方は
カロリーばかりに目が行きがちですが、
むくみの原因になる塩分の摂り過ぎにも注意しましょう。
もともと塩分が多いと言われている日本人の食事。
塩分を減らすために、
まず鰹節や昆布などでダシをきちんと取りましょう。
顆粒ダシには塩分が添加されている場合が多いので要注意です。
味付けには香辛料やハーブ、ネギや生姜、
からし、わさびなどの薬味、
レモンやゆずなどの柑橘系の果汁、酢を用いて、
塩は最後に味をみながら少量加えます。
塩分の多いお醤油の使用も控えめにしましょう。

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です