日焼け止めの選び方・使い方

肌にとって日焼けは大敵です。紫外線には肌の表面を日焼けさせるUVB波と肌の奥までダメージを与えるUVA波があります。UVB波を防ぐ指数がSPF値で50が最高です。一方、UVA波を防ぐ指数が+で表示されているPA 値で3段階に分かれています。いずれも数値が大きいほど効果も高いのですが、肌にかかる負担も大きいので、自分の肌質に合ったものを選びましょう。塗りむらがないよう均等に塗り、2~3時間おきに塗り直すのが効果的です。

コメント