ひな人形の品揃えは地域随一!取手市の老舗人形店あぶいち

人形のあぶいち

ひな人形の品揃えは地域随一!

取手市の老舗人形店あぶいちさんで

匠の作るひな人形をご奉仕価格で展示中!

 

取手市の商工会館前にある「人形のあぶいち」さんは

江戸時代より続く老舗のひな人形・五月人形などお祝い事の専門店。

ひな人形の品揃えと価格の安さは地域随一で、

お店には色とりどりのひな人形が並んでいます。

 

ひな人形も時代と共に少しずつ変わってきており

店長に最近のひな人形事情を聞いてみると

最近の流行りは、立雛だそうです。

 

今はお雛様とお内裏様だけを飾る方が増え、その中でも立雛は、

江戸時代から作られているので、歴史も深く格式の高いものが多く

また、スッキリとオシャレな感じが、部屋にも置いてもしっくりとくると

多くの方が選んでいかれるとか。

人形のあぶいち ひな人形

こちらの立雛は、平安道翠(へいあんどうすい)という作家さんのひな人形。

首相官邸にも平安道翠の作品が飾られています。

 

 

女児のお子様の健やかな成長を祈り、飾られてきたひな人形は、

その昔は、人形(ひとがた)として、厄災を人に代わって引き受ける役割があり

お子様の身を守るという意味も込められているそうです。

 

「あぶいちでは店主六代に渡り、一人ひとりのお子様の幸せを、

家族同様に祈ってまいりました。

スタッフ一同、心を込めて親切丁寧に対応しますので、

いろいろなひな人形を、ぜひ見に来てください」と店長。

 

 

あぶいちさんは、ひな人形の違いや特徴についても詳しく

また、価格もかなり良心的ですので、

ぜひ、足を運んでみてください。

【店内の様子】

人形のあぶいち ひな人形

店内にはひな人形がずらり

人形のあぶいち ひな人形

人形のあぶいち ひな人形

人形のあぶいち ひな人形

 

お人形のお顔も変わってきていて、

今年は↓ このようなお顔が人気だとか。

なんとなく今風な感じがしますね!

人形のあぶいち ひな人形

 

大切な娘が、災いにも遭わずに健やかに育って欲しい。

いつまでも幸せでいて欲しい。

 

時代が変わっても、親の願いは、変わりませんね。

 

そんな願いが込められてきた日本の伝統「ひなまつり」を

これからも大切に守っていきたいものです。

 

あぶいちさんのホームページはこちらから

 

Googleマップで開く

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です