Vol.116 暮れの「あれもやらなきゃ」を片付ける手帳管理術

今年も残すところあと2ヵ月になりました。これから年末にかけて何かと忙しい日が続きます。あれもしなきゃ、これもしなきゃ…となりがちな生活を上手にコントロールして、気持ちを楽に過ごしたいですね。

気が付いたら、すぐに手帳に書き込む

家庭の仕事には終わりがありません。一つのことをしている最中にも、やることが次々に浮かんできたりするでしょう。そのようなとき頭の中だけにとどめておくと、常に意識の中にあって追い立てられているような気分になってしまうものです。
そこでおすすめなのが手帳やカレンダーに書いておくことです。「あれをやらなきゃ」と思いついたそのときに、手帳を広げ、いつやるか書き込むようにしましょう。このときのポイントが1回に行うことを少なく短時間にすること。例えば風呂掃除なら、1日目に水栓を磨き、2日目に浴槽、3日目に床を磨くなど、1回の掃除の分量を気軽にできる15分以内に設定します。準備や片付けも含めて15分なので、実際に掃除をするのは10分程度。これならちょっとした時間にできますね。

イベントも手帳で管理

みなさんの手帳にはさまざまな予定が書き込んであるでしょう。家族の誕生日、クリスマス、卒業式や入学式…。プレゼントを用意したり、ケーキを注文したり、イベントには準備が必要です。そこでイベントスケジュールだけでなく、準備の予定も手帳に書き込んでおきましょう。プレゼントを買いに行く日、ケーキを注文する日など、あらかじめ予定を立てておけば直前になって慌てることもなく、余裕をもって準備をすることができます。

雑用をコントロールする

このように日々の生活を手帳で管理すると、日常生活がイメージしやすくなり、気持ちの余裕が出てきます。雑用に追い回されている生活から、雑用をコントロールする生活にチェンジしていきましょう。

PDFをダウンロード

コメント

吉田トシコ先生プロフィール

収納コンサルタント
収納とカラーの個人相談、新築・リフォームのコンサルタント及びコーチ。
講演やカルチャー講師を務める。

【テレビ出演等】
テレビ東京「テレビチャンピオン」
片づけられないダメ収納主婦を救え、新年を綺麗な家で迎えよう決戦
フジテレビ「笑っていいとも」アイロン台の法則

中国中央テレビ(中国)収納ロケ
テレビ東京「ヤーヤーヤー」スーパー主婦で出演
TBS「金スマ」収納師
テレビ東京「チャンピオンズ」2時間スペシャル
週刊女性「段階収納」掲載
「すてきな奥さん」掲載
「ハッピーママ」連載

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です